赤ワインのケーキ Torta al vino tinto
c0223772_15314955.jpg


赤ワインのケーキ。

知り合いのコロンビア人が、パーティやお祝いの席でなんかに出される赤ワインのケーキを作ってほしい・・・
と。
赤ワインのケーキ・・
ペルーでは聞いたこと無いんだけど、そんなんもあるのねぇーーー
と、私は興味津々。

で、詳しく聞いても、いまひとつはっきりしないのよね・・

ってことで、色々調べてみたらTorta negraっていうケーキのことを言ってるんじゃ??
と、思いこれに絞ってまたまたググる(^_^;)

色々レシピを見てるとベースのバターケーキにラム酒、ブランデーなどで漬けたドライフルーツやフルーツのピール系が入るものも・・・。そして赤ワインを入れるレシピもあれば、そうでないものも・・。
あとはシナモンなどのスパイスがはいる。砂糖は多分黒砂糖を使ってるのが多かったかと。

おー絶対これだね!
と、思ったんだけど、その後、そのコロンビアーノがうちに来たときに「これこれ」と探し出してくれたレシピは又違う赤ワインのケーキだった・・
その名も「Torta al vino tinto」

確かに赤ワインメインで入ってる。
それとチョコレートも。

そっか・・・これね^^

と、でも、なんとなく私はTorta negraがコロンビアではメジャーみたいだからこっちなんじゃ?と思ったけど、彼が調べてくれたレシピを元にこの赤ワインのケーキを作ってみることに。

そのコロンビアーノの結婚パーティでお出ししたんだけど、すんごい美味しかった!!本当に美味しかった!と、気に入ってくれた模様。
またこんど作ってねぇーーーと言われたけども。。。

でもね、やっぱし改めて調べてみるとこの赤ワインのケーキはコロンビアではひっかからない。
出てくるのはドイツに赤ワインのケーキがあるってこと(;・∀・)
やっぱしTorta negraってやつが本来のコロンビアで出されるケーキなんじゃ?と更に思ったけど。。。

ま、でも、コロンビア風ってことで^^

何か知ってる方がおりましたらご一報ください!

この赤ワインケーキ、カトルカールのように粉・バター・砂糖・卵の4つの材料がほぼ同じ量で作られるバターケーキベースなんだけど、卵は全卵でなく卵黄、卵白と分けて、最後に卵白をあわ立てたメレンゲを加えて作っていくので、思ったよりどっしりと重たいものではなく、中はほわっと軽い食感も少しあるので食べやすく、すごい美味しいよー。

今回はエンゼル型で作り、トッピングにアイシングとキャラメリーゼしたアーモンド、胡桃をのせて秋ぽいイメージで。

c0223772_749245.jpg



本来なら多分丸型で作るのかと思うけど、結婚パーティのときはカップケーキで作ったし、パウンド型でもいいと思います。フルーツ入ってるのでクグロフなんかで作っても可愛いだろうし。


さて、つくりやすい分量でレシピをまとめてみました。




::Receta::


[Torta al vino tinto 赤ワインのケーキ]18センチ丸型くらい。お好みの型で^^

-材料-
○甘口赤ワイン          1/2カップ
○シナモンスティック       1本
・無塩バター            100g
・砂糖                100g
・卵                 M2個分
・薄力粉              100g
・ベーキングパウダー      小匙1/2        
・シナモンパウダー        小匙1/2
・ナツメグ              少々
・チョコレート            50g
・ラム酒付けドライフルーツ   1カップくらい(お好みで)
・胡桃                適量
・オレンジピール          適量


-下準備-
・型に分量外のバターを薄く塗り薄力粉をうすくはたいておく。カップケーキにする場合は、マフィン型などにマフィンカップ、アルミカップなどをセットしておく。
・オーブン予熱180度にセット
・バターは室温に戻しておく
・赤ワインとシナモンスティックを5分ほど小鍋にかけて荒熱を取る。
・チョコレートを刻み湯煎にかけて溶かしておく
・薄力粉、ベーキングパウダー、シナモンパウダー、ナツメグなどの粉類を一緒にふるいにかけておく。
・卵は卵黄と卵白に分ける。


-作り方-
①室温に戻して柔らかくなったバターを大き目のボウルにいれ、泡だて器でグルグルをすりまぜる。
そこに砂糖の半分の量を加えて更にすりすりして白っぽくなるまで混ぜる。
②白っぽくなったところに、卵黄をひとつずつ加えその都度良く混ぜ合わせる。
③混ざったら溶かしておいたチョコレートを入れ混ぜ合わせ、引き続きふるっておいた粉類を一気に加えて混ぜる、粉っぽさが残ってるところにフルーツ、胡桃を入れて混ぜる。
④混ざったら荒熱を取った赤ワインを加え生地となじむまで混ぜる(もちろんシナモンスティックは抜いてね^^)
⑤卵白をあわ立てる。残しておいた半量の砂糖を少しづつ加えて軽く角が立つくらいまであわ立てメレンゲを作る。④にメレンゲの1/3量程度を入れてゴムベラで混ぜていく。このとき気泡がつぶれてもいいので良く生地になじませる。
馴染んだら、メレンゲの残りの半量を加えて今度はさっくりと泡を潰さないように混ぜ合わせる。全部混ざる手前で残りのメレンゲを加え綺麗に混ぜ合わせる。さっくりとね^^
⑥用意しておいた型に生地を流し込みます。型の8分目くらいまでを目安に。
予熱しておいたオーブンに入れて170度で25~30分を目安に焼きます。
オーブンの温度、時間は型の種類によって加減してください。竹串を刺してみて何も付いてこなければ焼き上がりです。
型で焼いた場合は、型のまま荒熱が取れるまで網の上で逆さにして、冷めたら型を軽く叩くと抜けると思います。
このまま食べてもいいし、アイシングなどでデコってもいいと思います。


-memo-
使う赤ワインは甘めのものを。日本だと昔ながらの赤玉とかで十分美味しく出来ました^^
ドライフルーツもラム酒漬けでなくても、レーズンのみでもお好みで。ただチョコレートが入ってるのもあってオレンジ系のものと相性ぴったしなんでオレンジピール入れるとグッと美味しくなる気がします。でも、オレンジピール入らなくてもドライフルーツのみでも美味しかったです。
あとは、胡桃もお好みのナッツに代えてもいいし、アレンジしてみてください。




今度はTorta negraを作ってみようと思います。
やっぱ、なんか腑に落ちない(^_^;)






[PR]
by latingohan | 2010-09-11 08:57 | ラテンスイーツ
<< Enchilada Roja ... Chicharron de c... >>



ペルー料理がオイシイ!ペルーの家庭料理を研究中~?!ペルー料理のレシピも!
by SOL

私のパン・お菓子ブログ
コチラ

メールはこちら
カテゴリ
全体
ペルーごはん
ペルースイーツ
ラテンごはん
ラテンスイーツ
ウチごはん
ハジメマシテ
最新の記事
Wantan frito ワ..
at 2011-03-02 04:58
変わりアヒ・デ・ガジーナ&ト..
at 2011-02-11 23:55
Enchilada Roja..
at 2011-02-05 05:38
赤ワインのケーキ Torta..
at 2010-09-11 08:57
Chicharron de ..
at 2010-03-18 02:12
最新のトラックバック
ペルー料理:アグアディート
from アメリカごはん2〜田舎町での..
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
お気に入りブログ
ブラジルゴハンとカワイイモノ
mi vida en PERU
BB Cafe
VINO! VINO! ...
仙台プリザーブドフラワー...
a caramel cafe
Today's stom...
Link
アクセス
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村